このエントリーをはてなブックマークに追加 
 
噂の「まめぶ汁」を
今さらながら試してみた
NHKの朝ドラ「あまちゃん」で、一気に知名度を上げた、
岩手県の郷土料理「まめぶ汁」。
先日、豊川で行われたB-1グランプリでも
5位入賞したそう。

前々から気になっていたこの「まめぶ汁」。
ブームも一段落した今日このごろ、
今さら感たっぷりですが、
ついにゲットしました!

まめぶ

こちらが、東北物産店で販売されていた
「久慈まめぶ汁」。
価格は、1人前(1箱)680円。
レトルトにしては、ちょっと高いような気も・・・。

まめぶ

この白い団子が「まめぶ」です。3個入りで、別パウチ。
中に、黒砂糖の餡と、クルミが入っているそう。

熱湯で温めてお皿に盛るだけです。
ちょうど、お椀一杯分の量ですね。

まめぶ

汁自体は、普通のけんちん汁。
とろみがついています。体があったまる、やさしいお味。
こんな感じで、野菜もたくさん入ってます。

まめぶ

そして、「まめぶ」。

最初は、お雑煮のような感じかな?と思いましたが、
やっぱり、黒砂糖なので、ちょっと甘い!
汁がしょうゆ味なので、少し違和感はありますが、
合わないこともないんじゃないかな。

クルミのカリカリ感は、いいアクセントになっていました。



全体的には、美味しかったです!
東北のことを想いながら、おいしくいただきました。


このまめぶ汁を製造している
「久慈まめぶ部屋」という地元のまちおこし団体のHPには、
まめぶ汁のレシピものっていました。
興味がある方はチャレンジしてみてください〜!



 
| 日々のあれこれ | 10:00 | comments(0) | - |
<< | 2/40PAGES | >>